映画
探偵マリコの生涯で一番悲惨な日

探偵マリコの生涯で一番悲惨な日

4/3(水)午前0:50

4/16(火)午後1:00

新宿・歌舞伎町を舞台に、バーのママ兼探偵のマリコが、奇妙な依頼を解決すべく街を奔走する。伊藤沙莉を主演に、内田英治・片山慎三が共同で監督を務めた異色探偵ドラマ。

朝の連続テレビ小説「虎に翼」のヒロイン役が決定するなど、大ブレイクした伊藤沙莉が、歌舞伎町でバーを営みながら探偵稼業を行なう主人公を演じる異色作。「ミッドナイトスワン」の内田英治監督と、「岬の兄妹」「さがす」や連続ドラマW「東野圭吾 『さまよう刃』」の片山慎三監督が、六つのエピソードを交互に手掛け、1本の大きな物語を描き上げた。地球外生命体を持ち去った科学者を捜すという依頼を縦軸に、シニカルでもありコミカルでもあるエピソードが展開。共演は竹野内豊、北村有起哉、宇野祥平など。

探偵マリコの生涯で一番悲惨な日

新宿・歌舞伎町を舞台に、バーのママ兼探偵のマリコが、奇妙な依頼を解決すべく街を奔走する。伊藤沙莉を主演に、内田英治・片山慎三が共同で監督を務めた異色探偵ドラマ。

新宿・歌舞伎町。15年前の誰にも言えない秘密を持つマリコは、ワケありの常連客が集うバーを営むかたわら、探偵稼業にもいそしんでいた。ある日、彼女の前にFBI捜査官が現われ、この街に潜んでいるらしい天本という科学者を捜してほしいと依頼する。天本は、米軍基地に輸送されるはずだった地球外生命体を持ち去ったというのだ。高額報酬に釣られて依頼を受けたマリコだが、彼女のもとには次々とおかしな依頼が舞い込み……。

作品データ

  • 制作年/2023
  • 制作国/日本
  • 内容時間/117分
  • ジャンル/ドラマ・サスペンス/ミステリー

出演

役名 役者名
石破マリコ 伊藤沙莉
戸塚六平 北村有起哉
天本秀樹 宇野祥平
絢香 久保史緒里
南部 松浦祐也
星矢 高野洸
MASAYA 竹野内豊

スタッフ

  • 監督
    内田英治
  • 監督
    片山慎三
  • 脚本
    山田能龍
  • 脚本
    内田英治
  • 脚本
    片山慎三
  • 撮影
    岸建太朗
  • 音楽
    小林洋平

関連特集

W座からの招待状

小山薫堂と信濃八太郎が本物の映画を案内

平日夜は最新映画!

ユーザーレビュー

投稿されているレビューはありません。

関連特集

W座からの招待状

小山薫堂と信濃八太郎が本物の映画を案内

平日夜は最新映画!

閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
アップコンバートではない4K番組
4K-HDR番組
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
  
5.1chサラウンド放送
5.1chサラウンド放送(副音声含む)
オンデマンドでの同時配信
オンデマンドでの同時配信対象外
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの