映画
わたしの幸せな結婚

わたしの幸せな結婚

3/10(日)午後4:30

4/14(日)午後5:30

目黒蓮の主演と今田美桜の共演で、顎木あくみの人気小説を映画化。架空の日本を舞台に、心を閉ざしたエリート軍人と家族に虐げられた少女の政略結婚から始まる恋を描く。

顎木の同名ベストセラー小説を、ドラマ「アンナチュラル」、映画「コーヒーが冷めないうちに」などを手掛けた塚原あゆ子監督が実写映画化。特殊な能力“異能”やさまざまな“災い”など奇怪な現象が描かれる一方、オーソドックスなラブストーリーが繰り広げられるのが魅力的。目黒は、クールでありながら今田が演じる美世に惹かれて優しさをのぞかせる清霞役を、また今田も、家族に虐げられても、清霞の優しさに触れ、美しい涙と表情を見せて美世役を好演。彼らを見守る役どころで山本未來も好リリーフを見せている。

わたしの幸せな結婚

目黒蓮の主演と今田美桜の共演で、顎木あくみの人気小説を映画化。架空の日本を舞台に、心を閉ざしたエリート軍人と家族に虐げられた少女の政略結婚から始まる恋を描く。

文明開化もめざましい近代の日本。特殊な能力“異能”を受け継ぐ家系の者たちが、国を治める帝とともに代々、“災い”から人々を守り続けていた。“異能”の家系の長女・美世は能力を持っていなかったことで継母の香乃子や異母妹の香耶から虐げられる。彼女はそれを耐え忍んで生きるが、ある日、“異能”の部隊を率いる冷酷な若き軍人・清霞との政略結婚を命じられる。美世は清霞と過ごすうち、彼が悪い人物ではないと気付き……。

作品データ

  • 制作年/2023
  • 制作国/日本
  • 内容時間/114分
  • ジャンル/ラブロマンス/青春・SF/ファンタジー

出演

役名 役者名
久堂清霞 目黒蓮
斎森美世 今田美桜
鶴木新 渡邊圭祐
堯人 大西流星
五道佳斗 前田旺志郎
斎森香耶 髙石あかり
ゆり江 山本未來
斎森香乃子 山口紗弥加
石橋蓮司

スタッフ

  • 監督
    塚原あゆ子
  • 脚本
    菅野友恵
  • 撮影
    江原祥二
  • 音楽
    立山秋航

関連特集

メガヒット劇場

大ヒット最新作が続々登場!

平日夜は最新映画!

ユーザーレビュー

現在、3件のレビューが登録されています。

  • 目黒連好みじゃなかったのに

    • ★★★★★
    • haj*******
    • 2024/02/03 17:13

    この映画の目黒連にはまってしまいました。
    制服姿の形の良さ、何気ない横顔がいいです。
    たぶんこの主人公の立ち居振る舞いや、行動様式が好みにあっているのだろうけど
    続きを読む

  • 原作のイメージどおりでした

    • ★★★★☆
    • fan*******
    • 2024/01/06 14:30

    原作の小説をしっかり読み込んで、映画館では2回見ました。
    そのお陰かストーリーに気を取られることもなく、主演の目黒蓮さんに終始くぎづけでした。映画のポスターの横
    続きを読む

  • アイドル映画かとなめていたら

    • ★★★★☆
    • mox*******
    • 2024/01/02 08:06

    原作も知らないし、人気アイドルのプロモーション映画かと期待もせずに観ていたら、意外とひょんな場面で落涙してしまった。今田美桜がとてもよい。アンリアルな世界なのに 続きを読む

ログインしてレビューを投稿する

関連特集

メガヒット劇場

大ヒット最新作が続々登場!

平日夜は最新映画!

閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
アップコンバートではない4K番組
4K-HDR番組
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
  
5.1chサラウンド放送
5.1chサラウンド放送(副音声含む)
オンデマンドでの同時配信
オンデマンドでの同時配信対象外
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの